日本ケミファ株式会社

お薬の上手な飲み方

監修:東京大学医学部附属病院 老年病科
教授 秋下雅弘先生



お薬の飲み込みやすさはお薬の種類(錠剤、カプセル剤、散剤など)や形(丸、長方形など)、大きさによっても異なりますが、ちょっとした工夫で上手に飲めるようになることもあります。
■お薬を飲む時は頭を後ろに倒さないようにしましょう。
■お薬を飲む時のコップにも気をつけてみてください。
■服薬補助ゼリー、とろみ剤、オブラートなどを上手に活用しましょう。
■嚥下困難がある患者さんでは、しっかりと意識がある状態で、体を起こしてお薬を飲みましょう。
■お薬が口の中に残らないように注意が必要です。

関連情報
健康が気になる皆さまへ
ヘルスケア商品のご案内
四季のヘルシーフーズ
食事療法レシピ集
気になる生活習慣病
健康生活のススメ
大腸内視鏡検査の前に 腸管洗浄剤を服用される方へ
医療関係者の皆さまへ
製品情報
トピックス一覧
コンプライアンス・安定供給体制等
臨床検査薬事業
メディカルトピックス
製造販売する後発品の安定供給に関連する情報
研究会情報
ピコプレップ配合内用剤
株主・投資家の皆さまへ
ニュースリリース
企業情報・経営方針
業績・財務情報
IRライブラリー
株式情報
IRカレンダー
電子公告
企業情報
経営理念
トップメッセージ
会社概要
役員紹介
企業沿革
事業概要
研究開発
事業所一覧
サステナビリティ
日本ケミファはやわかり
企業活動と医療機関等の関係の透明性への取り組み
採用案内
新卒採用
キャリア採用
障がい者採用
採用案内FAQ
先輩社員からのメッセージ
部門紹介

これより先は日本ケミファ株式会社のホームページを離れ、
外部サイトへ移動しますがよろしいですか?

ピコプレップ®を服用されている患者さまおよびご家族の方に

あなたはピコプレップ®を服用される患者さまもしくはご家族の方ですか?