日本ケミファ株式会社

食事療法レシピ集

鶏と野菜のソテー バルサミコソース

このような傾向の方におすすめ
  • 糖尿病
  • 高脂血症
  • 高血圧
  • 肥満
  • 高尿酸血症・痛風
鶏肉とカラフルな野菜をオリーブ油で焼き、軽く煮詰めたバルサミコソースをかけました。
管理栄養士からのレシピポイント
かぼちゃやパプリカに豊富なビタミンEには抗酸化作用があり、コレステロールの酸化を防いで動脈硬化を予防する働きがあります。
鶏肉は皮を除くと脂肪とカロリーを抑えることができます。
  • カロリー(1人前)196kcal
  • 塩分(1人前)0.7g
鶏と野菜のソテー バルサミコソース
調理時間 15分
難易度 簡単
分類 主菜
ジャンル

作り方

1

鶏むね肉は、そぎ切りにして、塩、こしょうをふる。

鶏と野菜のソテー バルサミコソース プロセスカット
2

かぼちゃ、ズッキーニは、食べやすい厚さに切る。
パプリカ、しいたけは大きめの乱切りにし、アスパラは固い部分の皮をむき、2~3等分に切る。

3

フライパンにオリーブ油を熱し、1、2をじっくりと焼き、野菜に軽く塩、こしょうする。
焼き色をしっかりつけて、皿に盛る。

4

3のフライパンにバルサミコ酢を入れて軽く煮詰め、皿に盛った3にかける。

材料(2人分)

  • 鶏むね肉(皮なし)
    160g
  • 塩、こしょう
    各少々
  • かぼちゃ
    80g
  • ズッキーニ
    80g
  • パプリカ(赤)
    60g
  • しいたけ
    2枚
  • アスパラガス
    2本
  • オリーブ油
    小2
  • バルサミコ酢
    大2

関連情報

健康が気になる皆さまへ
ヘルスケア商品のご案内
四季のヘルシーフーズ
食事療法レシピ集
気になる生活習慣病
健康生活のススメ
大腸内視鏡検査の前に 腸管洗浄剤を服用される方へ
医療関係者の皆さまへ
製品情報
Chemiphar Oncology
メディカルトピックス
研究会・セミナー情報
臨床検査薬事業
安定供給体制等に関する情報
会員コンテンツのご紹介
トピックス一覧
会員ログイン
メールでの情報提供について
株主・投資家の皆さまへ
ニュースリリース
企業情報・経営方針
業績・財務情報
IRライブラリー
株式情報
IRカレンダー
電子公告
企業情報
経営理念
社長メッセージ
会社概要
役員紹介
企業沿革
事業概要
研究開発
事業所一覧
CSR
日本ケミファはやわかり
企業活動と医療機関等の関係の透明性への取り組み
採用案内
新卒採用
キャリア採用
障がい者採用
採用案内FAQ
先輩社員からのメッセージ
部門紹介

これより先は日本ケミファ株式会社のホームページを離れ、
外部サイトへ移動しますがよろしいですか?

ピコプレップ®を服用されている患者さまおよびご家族の方に

あなたはピコプレップ®を服用される患者さまもしくはご家族の方ですか?